子どもの習い事は?

この記事は2分で読めます

こんにちは!

LOVEはな子です♡

暑い毎日ですね~。プールでぷかぷか浮いてたいですよね(^^♪

さてさて子どもの習い事・・・・・悩ましいですよね⁈

・何を習わせた方がいいの?

・いつから始める?

・スポーツ系か、勉強系か、芸術系か?

<子供の習い事ベスト3>(幼稚園児)

③体操・サッカー

②英語・ピアノ

①スイミング

やっぱり体力をつけたり、芸術や語学は人気ですね。

これが小学生になると、公文式などの学習塾系が入ってきます。

今の時代は、子どもの2人に1人が習い事をしていると言われています。

そして、そのうちの半数が2つ以上の習い事をしています。

2020年からは小学校で、英語が正式教科になるので

英会話教室の人気はますます高まるんでしょうね。

 

さてさて、そんな習い事ですが

じゃあ何を始めればいいのか悩みますよね?

とりあえず英語かしら? スイミングかな?

そんな時に以下の項目を参考にしてみてください!

①まずは子どもが興味を持ったものを始めてみましょう!

子どもは「知ってる!」「やったことある!」「出来る!」が大好きです。

体験でやってみて、「やりたい!」となったらとりあえず始めてみましょう。

「途中でやめたいと言ったらだめだよ!」とか、「最後までやるんだよ!」とか言わなくて大丈夫です。

まずは始めて見ましょうね!

 

②やめたくなったら一度やめる!

「やりたい!」と始めてみたものの、

やっぱり「あんまりおもしろくない」「楽しくない」と言い始めるのが子どもです。

なるべく楽しく続けられるようにしたいですが、やめたくなったら一度やめてみてもいいと思います。

「あなたがやるって言ったんでしょう(怒)」と無理に続けることで、将来的に「やってみたい」とチャレンジする気持ちを持ちにくくなります。

だって、軽い気持ちでやってみることが出来なくなりますよね⁈

一度始めてしまうと「やめられない!」となってしまうと・・・・・・・どうでしょうか?

もちろん、それで ”頑張る気持ち” が育つ場合もあると思います。

でも、多くの場合は

「もう、やってみたい!と言うのはやめておこう。」となります。

どんどん新しいことをやらせましょう♪

③いろいろな場所に一緒に行き興味の幅を広げる!

一般的には、スイミングや英語、ピアノなどが人気の習い事ですよね。

でも、それ以外にも

新体操・合唱・ダンス・乗馬・サッカー・卓球・クライミング・合気道・・・・・・・・

いろいろあります。

まずは親が率先して、いろいろな場所に遊びがてら行きましょう。

そして、いろんな選択肢があることを子どもに体験させるんです。

大人になった時に、いろいろな選択肢があることを知っている場合と知らない場合では生き方が全く変わります!

いろんな世界を見せることは、子どもの世界を広くするんです。

英語をやらせたいときに、英会話教室に行くこともいいでしょう。

でも、思いきって外国人との交流会に子供を連れて行くのも

生きた外国語を知るいい機会です♡。

ママが英語を勉強して、子供に英語で話しかけるなんて選択肢もおススメです!

まとめ

・習い事の枠にとらわれず、子どもにはいろいろな経験をさせましょう。

・やめたくなったら一度やめましょう。無理に続けることでチャレンジをしなくなる可能性もあるかも⁈

・子どもに、「知ってる!」「好き!」を増やすのが効果的です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。