助産師で子育ての専門家

2人目出産・・上の子の赤ちゃん返りの対応は?

2020/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
現役助産師です。母乳相談や子育ての相談にのっています。今までに相談に乗って来たママの数は3万人。自分でも3人の子どもを育てました。 真面目に生きてきましたが、子どもがまさかのヤンキーになり・・・・・子育ての 正解を求めて右往左往しました。もがき苦しむ中で、子育てについての考え方が、180度変わりました!「ダメでも大丈夫」でした。

こんにちは! りつりつです。

「二人目が生まれて、上の子の赤ちゃん返りが大変!」
本当に大変ですよね。
赤ちゃんのお世話だけでクタクタなのに・・・・・・
「ママ〜! 抱っこ〜!」
「赤ちゃんはあっち!」
「ご飯食べさせて!」

疲れる・・・・。もうため息ばかり・・・。

赤ちゃん返りとは?

赤ちゃん返りとは?
幼児が、ミルクを欲しがる、おむつをしたがるなど、赤ん坊に戻ったかのような行動をとること。多く、母親など周囲の大人の気を引こうとして行うとされる。(goo辞書)

赤ちゃんが生まれる(またはママが妊娠する)と、
上の子が不安定になることがよくあります。
不安定とは
・ぐずりやすくなる
・ママへの後追いがひどくなる
・人見知りが出る
・着替えや食事のお世話をママ以外がすると嫌がる
などの反応が出ることです。
今までの相談でも、
・3歳でオムツも取れていたが、下の子を妊娠したらオムツに逆戻りした。
・祖母に預けられるのを嫌がるようになった。
・パパとのお風呂を嫌がる
・ママ以外が寝かしつけが出来なくなった
などがあります。

 

なぜ赤ちゃん返りするのか?

赤ちゃんが生まれると上の子は、

「赤ちゃんが来ちゃったら、自分はもう必要とされないんじゃないか?」
という不安でいっぱいになってしまうんです。

自分の下に赤ちゃんが生まれるということは、

上の子にとっては自分の存在価値を覆されるような不安な出来事なんですね。

もちろん、「ママを取られた~💦」という寂しさもあります。

そして、そういう不安な時に子どもは何をするかというと・・・・・

ママの関心を引こうとします。

今まで出来ていたこと(着替えや食事、トイレなど)が出来なくなるのも、
ママにお世話してほしい、たくさん構ってほしい
そう思うからなんですよね。

「ママ~」とか「ママ、見てて!」とかやたら呼ばれますよね。
それも、ご飯を作っている時や下の子に授乳してる時に限って!

不安からの行動なので、

ちょっとでもママの対応が遅れるとさらに不安になります。

今までなら待てていたことも、待てなくなってしまうんです。
この世の終わりのように泣くんです。

上の子の心の叫び

さて、
今日は弟が最近生まれたM君に来て頂いています。お話を聞いてみましょう。
(妄想ですのであしからず)

気がついたらママが一緒に走ったり、いっぱい抱っこしたりしてくれなくなって

「なんかおかしいな〜」と思ってた。

ばあばに「Mちゃんはもうすぐお兄ちゃんになるんだよ。」と言われて、
なんか嬉しかったんだよね。

えー!変身できるの!的な。

そしたら、ある日朝起きたらママがいない!

夜は一緒に寝たのにガーン

ママを探して泣いてたら、何故かばあばが居て。

病院に行こうって言って連れて行かれて。

病院に行ったらママがいたんだけどベットで寝てた。

「Mちゃん、ビックリしたよね⁈ゴメンね。お利口にお留守番しててね。」

なんだかママが遠くに感じて、「うん」しか言えなかったよあせる

長い間待っていたら、ママが帰ってきた!

僕はすごくいい子にしていたから、もう今までみたいに甘えていいんだよね?

え?

この小さいのは何? 弟って何?

なんでみんな「弟」ばかり可愛がっているの?

「Mちゃんはお兄ちゃんだからしっかりしなさい。」って何?

昨日から自分は何も変わっていないのに!
急にお兄ちゃんって言われてどうしたらいいんだよむかっ

 

みんなが今までみたいにかまってくれないから、わざとお水をこぼしてみた!

本当は自分で食べられるけど、「食べさせて!」ってわがまま言ってみた!

それでもママが来てくれないから、「ママ〜抱っこ〜。」って言ってみた!

何故か、ばあばが抱っこしに来たよ。
「ママは弟のお世話があるから。」って!

なんだよなんだよ!

なんなんだよ!

もう知らない!ママなんか大嫌い!

ママ  さみしいよあせる

今までみたいに抱っこしてよ。

僕を見て。

弟ばかり見ないであせる

ねえ、ママ    

 

大好きだよ

 

どう対応すればいいか

上の子は

「自分は、ママに好かれているんだろうか?」

「ママは、赤ちゃんよりも僕を好きなんだろうか?」
と思って不安になっていることを忘れてはいけません。

 

ママは家事や赤ちゃんのお世話で忙しいから、相手をしてほしいのは分かっていても

「ちょっと待ててね」

「後でね」

「今は忙しいから」をけっこうな確率で言っちゃいますよね⁈

すると、上の子はどうするでしょうか?

ママの関心が引けなかったので、次の行動に出るんですよ。

どういうことかというと、
ママが困ることをわざとして、ママの関心を否応なくこちらに向けるんです。

例えば

「自分ではご飯食べられない~」とか、

とっくにオムツが取れていたはずなのに「おしっこ~」と漏らしてしまったり

着替えも「出来ない!ママやって!」とかとか・・・・・・・。

あるあるですよね~(;´Д`)

そして、ママの手間が増えてイライラして

「なんで?お兄ちゃんなのに!」「もう○歳なのに!」と怒ってしまう・・・・・・(;´Д`)

赤ちゃんが生まれたら上の子にやさしくして、赤ちゃんより優先して・・・・・・・・・

そんな事は知ってるけど、「でも、そんなにうまく出来な~い!!」ですよね?

そんな時はまず、こうしてみたらどうでしょう。

「ママ~」と呼ばれたら、「はーい!」とすぐ返事!

「ママ見て~」と言われたら、「うん、見てるよ♡」と目線を合わせる!

「ママ、やってー」と言われたら、「いいよ。やってあげるね」と言ってから

「おっぱい終わらせてすぐ行くね」と答える。笑顔が大事です。

実際にすぐに出来なくてもいいんです。

ママがすぐに見てくれたり、やさしく「YES」で答えてくれることで安心感を持てます。

「赤ちゃんがいても自分は愛されているんだ」という安心感を持てると落ち着きます。

赤ちゃんと同じか、それ以上大事にされていることが伝わればいいんです♡

「でも、実際無理なんですけど~」と思わないで。

コツはお待たせしないこと!

居酒屋店員になりきって、「はい喜んで!」とやってみましょう( ^ω^ )

そして安心感を実感できると、

いつまでも赤ちゃんのようにふるまうことにも飽きてきます。

ぜひお試しあれ♡

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
現役助産師です。母乳相談や子育ての相談にのっています。今までに相談に乗って来たママの数は3万人。自分でも3人の子どもを育てました。 真面目に生きてきましたが、子どもがまさかのヤンキーになり・・・・・子育ての 正解を求めて右往左往しました。もがき苦しむ中で、子育てについての考え方が、180度変わりました!「ダメでも大丈夫」でした。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りつりつのブログ , 2018 All Rights Reserved.