子どもの夏休みは裏計画で、生活力をつけよう

この記事は1分で読めます

こんにちは!

LOVEはな子です♡

いよいよ夏休みですね~💦 ママたちの悲鳴が聞こえてきそうです。

と言うより、聞こえてますww/

毎日の食事や遊び、小学生以上なら宿題をやらせて、ラジオ体操に行かせて、早寝早起きも・・・・Ω\ζ°)チーン考えただけで大変ですよね。今までは朝学校へ送り出したら、給食もあって決まった宿題もあって、何をやらせればいいかわかりやすかったですよね⁈

それが、全部自由時間みたいになって、でも宿題がたくさんあって、学校からの「夏休みのお約束」みたいな縛りもあって(早寝早起き、5時までには帰る、午前中はお友達と遊ばないetc)どーすりゃいいの~‥と途方にくれます。

 

でも!ここはチャンスです。

時間の自由があるからこそできることがあります。おススメは食事作りを一緒にすることです。まずは一緒に作りましょう。好きな献立で、買い物から一緒にできるといいですよね。そのうちに出来ることを増やしていって自分で作れるようにするんです!夏休みの40日間で、どこまでが出来るようになればいいのか、ママの方でこっそり計画を立てておきましょう。

たとえば、夕食の買い物が出来るようになる・朝ごはんが自分で作れる・夕食が用意できるなどなど。その目標に沿ってどう進めていけばいいのかをこっそり考えて準備ですよ!

この ”裏目標” があれば、根気強く一緒に作業できますよね。正直、子どもとご飯を作るというのは、目先のことだけを考えると手間が増えて大変なことです。「朝ご飯を自分で作れるように」などの目標がなければ、一緒にやろうとしたけどイライラしただけで終ってしまったり、単発の思い付きのイベントで終ってしまいます。

40日間で、最初の10日間はまず切り方を覚える・・とか段階的に計画を立てましょうね^^)

そして、忘れてはいけないのは「楽しい」です。時間がかかっても、出来上がりがきたなくても大丈夫♡

作って楽しい・食べて楽しい時間にできると裏目標の達成も早いですよね♬

お料理じゃなく、掃除や洗濯をマスターしてもらってもいいですよね。やっぱり生活力は大事です。「この夏は子どもの生活力をあげる!」を裏目標に、夏を乗り切ろう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。